*** Since January 4, 2013 ***
May 2, 2013 

やっとゴールデンウィークらしく、五月晴れだ。
明日から休める。家族の希望で新島八重の足跡を追って会津を訪ねる予定だが、日本を寒気団が襲っていて、北海道では雪が降り、各地で農作物に被害がでているという。冬支度をして出発した方がよさそうだ。
最近のTVの天気予報は少し「盛(も)って」いるのではないかと思っていた。気象予報士資格を取得した人が多くなっていて、それなりに活躍の場を用意しなければならないのだろう、と。番組の予報コーナーなども解説過多になっていると感じていた。冬は寒く夏は暑いのが当たり前なのに、針小棒大に過ぎると。だから満開の桜に積もる雪の景色も過去に何度か起こったのを記憶しているし、それはそれで淡々と楽しめばいいだけなのにと思っていた。
しかし、今年のゴールデンウィークの寒さ(予報も含め)は訳が違う。気象の門外漢ながら、やはり地球温暖化のせいで異常気象になっているのかと感じざるを得ない。北極の氷も解けているというし・・・。
もっとも地球史に思いを致せば、自然現象の変化というものは人智の及ばないところが多いだろうし、現代のビッグデータを駆使した調査研究でも捕捉できない現象の方が多いのではないだろうか? それが大自然の偉大さだと言ってしまえば、身も蓋もない話ではあるが!

IMG_0682a.jpg

世界遺産になる富士山

【2013/05/02 22:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
April 22, 2013

昨年末に観た映画の感想記から

12月某日銀座 

「SKYFALL 007」
盛り沢山のエンターテインメント映画。ソブリンの非絶対性とネット社会の現在を思い切り取りこんで現時点での時代感覚に乗り遅れてはいない。ストーリーの芯がもっとうまく通っているとすっきりするだろう。楽しめた。

「二つの祖国」
館内の客はまばら。この内容は、もっと多くの日本人が知るべきことだ。明日(12/16)投票する人たちは特に見ておくべきか。ずっしりきた。

IMG_0699a.jpg

Aホテル in Numazu

【2013/05/02 21:59】 | 未分類
トラックバック(0) |